マネーダイアリー

日ごろの生活でマイレージのため方や使い方などを教えます

ハピタスより「外為ジャパンFX」口座開設と取引で15000ポイント=ANA13500マイル

ハピタスより「外為ジャパンFX」 の新規口座開設と取引で、ハピタスより15000ポイントを獲得できます。

キャプチャ











具体的なポイント獲得手順としては、

  1. ハピタスから「外為ジャパンFX」へアクセスする
  2. 本人確認書類およびマイナンバーを外為ジャパンFXへ提出し、口座開設を行う
  3. 外為ジャパンFXよりIDとパスワードが自宅に届く
  4. 外為ジャパンFXへログインする
  5. ログイン後、外為ジャパンFXへ50,000円以上入金する(←初回50000円以下の入金はポイント対象外となる)
  6. 通貨ペア「USDJPY」で1万米ドルを買注文した直後に売決済注文する←通貨ペアにかかわらず、1万通貨以上の取引が対象。30円損した代わりに15000ポイントもらえる。申込後に60日以内に取引がないとポイント対象外となる)
  7. あとはポイント付与されるまでは出金しないで待つ誤って出金するとポイント対象外になる)

以上です。外為ジャパンFXは、DMM.com証券と同じグループ会社のため、ポイント達成条件も同じです。ただし、現在外為ジャパンFX会員の方、以前「外為ジャパンFX」の会員で口座を再開設する場合は対象外とるので気をつけてください。同じ世帯で「外為ジャパンFX」を開設してもNGです。

次に、15000ポイントを「ハピタス⇒ドットマネー⇒メトロポイント⇒ANA」のルートでANAマイルへ交換すれば、13500マイルです(ただし、年会費2160円のソラチカカードを保有するのが条件)。

さらに、この「外為ジャパンFX」と、ハピタスの他のFX口座開設と並行して行うと、78300マイルが貯められて、ANAビジネスクラスで東京からニューヨークへ無料で飛べます。詳細はこちら


↓ハピタスの会員登録はこちら↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスより「SBI FXトレード」口座開設と取引で12000ポイント=ANA10800マイル

ハピタスより「SBI FXトレード」 の新規口座開設と取引で、ハピタスより12000ポイントを獲得できます。

具体的なポイント獲得手順としては、

  1. ハピタスから「SBI FXトレード」へアクセスする
  2. 本人確認書類およびマイナンバー関連書類をSBI FXトレードへ提出し、口座開設を行う
  3. SBI FXトレードよりIDとパスワードが自宅に届く
  4. SBI FXトレードへログインする
  5. ログイン後、SBI FXトレードへ10,000円以上入金する(←初回10000円以下の入金はポイント対象外となる)
  6. 通貨ペア「USDJPY」で1米ドルを買注文してすぐに売決済する←通貨ペアにかかわらず、1通貨以上の取引が対象。1円損した代わりに12000ポイントもらえる。申込後に90日以内に取引がないとポイント対象外となる)
  7. あとはポイント付与されるまでは出金しないで待つ出金するとポイント対象外になる、との記載はありませんが、念のため出金しない)

以上です。非常に簡単です。

次に、「SBI FXトレード」で貯めた12000ポイントを「ハピタス⇒ドットマネー⇒メトロポイント⇒ANA」のルートでANAマイルへ交換すれば、10800マイルになります(年会費2160円のソラチカカードを保有するのが条件)。

しかし、たっだ1円を損して、12000ポイント(10800マイル)をもらっていいのか?何か落とし穴があるじゃないのか?と心配するかもしれません。安心して下さい。上記の手順通りに従えば12000ポイントは必ずもらえます。ただし、ポイント対象外の場合としては、

口座解約後の再開設(⇒以前は会員だったか?
・既に「SBI FXトレード」会員(
現在は会員なのか?
・同じ世帯(同一住所)の2回目以降の口座開設(
同じ住所で既に会員の人がいないのか?

また、(デメリットまでとはいえないが)これはあくまでも現時点の情報です。これからずっと同じ条件が続くとは限りません。いろいろと心配して口座開設を先延ばすと、ポイント付与条件が改悪されるかもしれませんので、今のうちに早めに開設し、ポイントを獲得した方がよい。



↓ハピタスの会員登録はこちら↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ANAファーストクラスの地上と機内サービス全般について

今回は、ANAファーストクラスお地上と機内サービス全般について書きます。

ファーストクラスは、エコノミークラスとビジネスクラスと比べ、座席が快適のはもちろん、地上サービスも(エコノミークラスやビジネスクラスが対象でない)ファーストクラスならでのチェックインエリア、保安検査場とラウンジも用意されてます。ファーストクラスは、ビジネスクラスとエコノミークラスと全く違うVIPの世界です。

参考:ハピタスで無料でANAファーストクラスを乗る方法

(1) ANAファーストクラスの地上サービス

ANAファーストクラス搭乗の流れについては、

「空港到着 ⇒ ①ANA SUITE CHECK-IN(チェックインと保安検査場) ⇒ ②出国審査 ⇒ ③ANA SUITE LOUNGE ⇒ ④ファーストクラス優先搭乗口 ⇒ 搭乗」

です。ファーストクラス無料特典航空券でも同様です。

①ANA SUITE CHECK-INについて

ANA SUITE CHECK-INは、チェックイン、手荷物預けと保安検査が同時に行われるチェックインエリアです。手荷物預ける際に、行き先空港で手荷物が最初に出るように「FIRST CLASS」タグが付けられます。対象者は、ファーストクラスとANAダイヤモンド会員(クラスにかかわらず)のみです。他社のエコノミークラスやビジネスクラスは対象とならないため、基本的にファーストクラス専用と考えていいのでしょう。

↓この写真はANA SUITE CHECK-INの様子です↓
06































↓この写真はANA SUITE CHECK-INエリア内の様子です↓
0702-lang-multi















②出国審査

ANA SUITE CHECK-INでチェックイン終了後に、出国審査に向かいます。出国審査のところに、有人カウンターと無人自動化ゲートに分かれます。いずれも、ファーストクラスならでのサービスはないため、ここで詳しく書きません。今後は、ファーストクラス専用の出国審査エリアを設けてほしいところです。

③ ANA SUITE LOUNGE


出国審査終了後に、搭乗するまであと30分以上ある場合は、ANA SUITE LOUNGEへ向かいます。ANA SUITE LOUNGEは、ラウンジエリアとレストランエリアに分かれます。食事するときはラウンジエリア、じっくり休憩したいときはラウンジエリアを利用します。

このANA SUITE LOUNGEは、ANA SUITE CHECK-INと同様に、ファーストクラスとANAダイヤモンド会員でしか入室できません。基本的にファーストクラス専用と考えていいでしょう。ちなみに、JALファーストクラスラウンジでは、他航空会社のエコノミークラスやビジネスクラス乗客でも利用できるため、ファーストクラスならでのVIP感はANA SUITE LOUNGEと比べて薄い。

↓これはANA SUITE LOUNGE内(レストランエリア)の様子です↓
13

















↓ここはANA SUITE LOUNGE(ラウンジエリア)の様子です↓
04






























↓この写真はANA SUITE LOUNGEの朝食です↓
02

















④ファーストクラス優先搭乗口

出発時間に近づくと、いよいよANAファーストクラスへの搭乗です。そこで、ファーストクラス専用の搭乗口が用意されるため、ビジネスクラスとエコノミークラスより先に機内に入れます。

51































次はいよいよANAファーストクラス機内に入ります。ファーストクラスの搭乗口に着くと、客室乗務員が丁寧にファーストクラス席までご案内します。着席した直後に、いつでも就寝できるよう、パジャマに着替えました。ファーストクラスの世界はいわゆるパジャマの世界です。ビジネスクラスとエコノミークラスはパジャマがありません(ただしビジネスクラスは貸し出しのセーターがあるかもしれません)。

↓この写真はANAファーストクラス機内の様子です↓

43































離陸直前にお茶と暖かいタオルが渡されます。
15



























19

































↓ANAファーストクラスの機内食です↓。ボリュームがとても多くて食べ切れません。ちなみに、「食べなきゃもったいない」からといって食べ過ぎると寝れなくなるので、機内食はほどほどにした方がよい。

56



















31



































30































食事終了後は就寝の時間になり、機内は暗くなります。

42




































ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
検索ポータル
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ