7月5日でハピタスから入会したデルタアメックスゴールドの17,000ポイントが9月15日に無事付与されました。

キャプチャ2ちなみに、この17,000ポイントが付与されるまで、予定反映すら記帳されず、かつアメックスの公共料金キャンペーンの突然終了により、この17,000ポイントもキャンセルされるんじゃないのか?と不安を感じたが、結果としてはポイント付与されて安心しました。


詳細の経緯としては、

① 5月下旬に、ANAアメックスゴールドへの切り替えインビーが届く
② ANAアメックスゴールドの特典が少ない割に年会費が高いためスルー
③ その代わりに、デルタアメックスゴールドを入会する
④ ハピタスからデルタアメックスゴールドを入会しました
⑤ 申請してから8日後にカードが手元に届く
⑥ しかし、7日以上経っても予定反映に記帳されない➡そのまま待つ
⑦ 30日経ってもポイントが反映されない。ハピタスに問い合わせると「調査中」と返答
⑧ 9月9日より、公共料金でのボーナスポイント付与は終了
⑨ 60日経ってもポイントが反映されない。ハピタスに問い合わせると、同じく「調査中」と返答
⑩ 9月15日に17,000ポイントは無事反映されました。

↓ここは17,000ポイントが付与された画像です↓
キャプチャ



デルタアメックスゴールドは入会すると、デルタ航空の搭乗実績がなくても、上級会員資格Gold Medallionを手には入れます。優先チェックイン、優先セキュリティー、優先搭乗、優先手荷物扱い、同伴者1名まで空港ラウンジ無料、プレミアムエコノミーへの無料アップグレードなどの特典を利用できます。かつ、入会キャンペーンで24,000マイルも付与されます。ただし、年会費は初年度より28,080円かかります。

もし、ANAアメックスゴールドに切り替えると、ハピタスからのポイント付与ゼロ、入会キャンペーンもなし、上級会員資格もなし、なにもなし、でも年会費33,480円は取られます。デルタアメックスゴールドはたくさんの特典があるのに年会費は28,080円。

デルタアメックスゴールドとANAアメックスゴールド、どっちがいいのか一目瞭然です。

現在は、残念ながらハピタスのデルタアメックスゴールドのキャンペーンは終了しております。アメックスプロパーカードは引き続きキャンペーンを行ってますが、付与される特典ポイント数はわずか1,000~2,000ポイントで9月以前より大幅に減ってます。

↓ここからハピタス会員登録すると1000ポイント付与されます↓
 
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス